前へ
次へ

離婚裁判を弁護士に依頼する際の費用

夫婦にとって大きなトラブルの1つとして離婚があります。理由は様々ですが、結婚して夫婦になったのを離婚して解消する決断をするのはとても大きな事と言えます。また離婚内容が複雑な場合などは、協議離婚や離婚調停だけでなく離婚裁判まで行う夫婦もいます。実際に離婚裁判を行う場合は、裁判となるのでやはり弁護士に依頼する必要が出てきます。実際に弁護士に依頼する際に必要な費用ですが、まずは相談料があります。時間制限はありますが初回無料の場合もありますが、一般的には1時間1万円程度の費用が必要となります。次に着手金の支払いが必要になります。これは弁護士へ正式に離婚裁判をするさいの弁護を依頼する費用となります。離婚理由の項目や自分希望する要望などによっても多少金額は前後しますが、平均して40万円程となります。最後に成功報酬などがあります。裁判が終了し得た結果に合わせて報酬金額をしはらいます。報酬金額については裁判終了後の結果によって変わりがあるので平均額などは裁判によっても違いがあります。

Page Top